賃貸住宅においては、騒音問題が多く指摘されます。これは、コスト面重視により、防音対策の怠りが原因であります。

引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に
Back Number
引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に

賃貸住宅における防音対策

賃貸アパートに住んでいての、最大の問題点が、”音”に関する部分であると思われます。
特に木造アパートの場合には、隣室や上下階からの物音が何かと気になるものです。
こうした騒音問題については、時々重大問題に発展する場合がありますので、注意が必要です。
もしも、こうした問題が生じた場合には、極力当人同士だけで話し合わずに、家主や不動産管理会社に対して仲裁を依頼しましょう。そうした上で、解決策を模索していきたいものです。

ところで、何故賃貸アパートは物音の問題が生じてしまうのでしょうか。
これは、建物に掛かる建築費や固定資産税等の問題により、防音面についての措置がほとんど考えられていないからであります。
家主自身が、入居者を家族同然に大切に考えてくれるのであれば、防音対策を第一に考えてくれるのでしょうが、実際には、利回り面が重視されてしまう為に難しい部分があると思われます。


しかし、人口減少が続くわが国においては、将来的には、防音対策が整った賃貸物件が優先的に選ばれるだろうと思われます。
やはり、住人の一人ひとりが落ち着いた日常生活を営むことで、明日への活力が生まれるのですから、こうした物件が必然的に選ばれていくのは間違いないでしょう。

PICK UP!

おすすめリンク

Copyright (C)2017引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に.All rights reserved.