築年数が経っていても住みやすければ長居する方はたくさんいます。賃貸は住んでみるとなかなか出られない

引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に
Back Number
引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に

賃貸に住めば良さがわかる築年数は人を長居させる

中古一戸建てなら一生涯ですので話は別になりますが、賃貸を探す時の条件みたいのがあると思うのですがまず第一に賃貸料は誰もが気になることですよね。その次は部屋数とか内装で決めちゃいますね。このマンションやアパートの築年数はあまり気にならないので、自分が気に入ったら入居決定します。
以前住んでいたアパートは確か30年以上前に建てられたもので何のトラブルもなく数年住みましたよ、木造で温かみが感じられてまるで昔流行ったアニメの風景みたいで、そこのアパートには私より前から居て自分の家同様に居ましたから、若い方から老夫婦まで幅広く暮らしてました。

築年数が長い程安心して入居できると知人も言っていましたよ、そして現在入居している方が長ければ長いほどそこの賃貸は住みやすいから出ない、出たくないのでずっと住んでいる方はけっこういますよね。多少家賃も格安ですから。人間は住み心地がいいと住めば都同様にそこに落ち着いてしまうのかもしれませんね。その知人も現在入居して10年以上引越す気は全然ない様子、都内にもまだまだ古いアパートが存在しているのをいつしかテレビで見た事があります、住人はちゃんといました。
このような貴重な物件はこれからも残してもらいたいものです。
住む人がいるから築年数の経つ住まいはいつまでも存在するって感じですね。

PICK UP!

Copyright (C)2017引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に.All rights reserved.