賃貸物件を借りる際に、南向きの部屋を希望される方が多いですが、一体どうしてなのでしょうか。

引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に
Back Number
引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に

賃貸物件の南向き物件の良い所

賃貸物件を探す際に、絶対にはずせないポイントの一つに「南向きの部屋」というものがありますよね。ではなぜ南向き物件が絶対はずせない条件の一つなのでしょうか。
まず、考えられることは日当たりが良いことです。
日当たりが良いということは、光熱費も節約できるだけでなく、湿気でジメジメとした感じにもさらされず、常にさわやか、また、暗い所で生活するよりも気分も明るくなりますよね。

ちなみに我が家は、南向きの部屋が見つけることが出来なかったため東向きの賃貸で暮らしているのですが、冬場はとても寒くて暖房費がとてもかさみます。
また、ベランダに干す洗濯物の日に当たる時間が少ないようで、洗濯物が乾きにくいという難点もあります。
ふかふかの布団に眠りたいと思っても、布団を外に干しても乾かないので、常に湿っぽい布団で眠らなければならないことも非常に残念な点です。
逆に考えると、賃料を少しでも抑えたい方で、私が記入したことに関してあまり気にならない方でしたら、東向きなどの部屋を選ぶのも一つの案だと思います。
東向きは、朝日が眩しくて寝坊がしたい方は遮光カーテンが必需品になりますが、夏は涼しいので、案外快適に暮らせると思います。

PICK UP!

おすすめリンク

Copyright (C)2017引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に.All rights reserved.