友人の賃貸住宅に遊びに行って家に、傷を付けないように気を遣っている事を知りました。賃貸は大変です。

引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に
Back Number
引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に

賃貸の傷は補修になるので注意が必要です

友人の住む賃貸の住宅に遊びに行きました。
子供が小さいので、散らかったいるかと思っていましたが、綺麗に片付けられていました。
私は、友人に綺麗にしているねというと、賃貸だから家に傷を付けないに気を付けているそうです。
賃貸住宅で入居する時に、敷金と礼金を支払ったそうです。
賃貸から引越す時に、家に傷がなかったら敷金は、返してもらえますが傷があると補修のお金に充てられてしまうそうです。
それで、敷金を返してもらいたいので綺麗に使って、敷金を返してもらおうとしているそうです。

友人の話を聞いてそれで綺麗なのかと納得しました。
確かに賃貸住宅は傷を付けてしまうと敷金から補修代金が支払われてしまうので、綺麗に使いたくなるのも当然です。
私も子供の頃は賃貸のアパートに住んでいましたが、引越す時に親がいろいろな所を業者を呼んで補修していたのを覚えています。
不景気な時代ですから、敷金は、引越す時には返してもらいたいのは当然です。

でも、友人の話を聞くと小さな子供がいるのに家に傷を付けないのは大変な事が分かりました。
友人も賃貸は、神経を使うので早く自分の家を持ちたいと言っていました。
私は、持ち家なので幸せだと思いました。

PICK UP!

おすすめリンク

Copyright (C)2017引越しの秘訣 家電の買い替えは最小限に.All rights reserved.